後藤はつのCollection

第12回 現代童画展出展 1986年 「祭囃子が聞こえる」

祭囃子が聞こえる

絵画の説明
祭囃子に誘われて行った神社のお祭りの想い出。奉納相撲、色々な夜店が楽しかった。人々は約130人描いた。


7代目から・・・

7代目から・・・
おもわず130人数えてしまいますよね。今の上越市清里区の「菅原神社」のお祭りの様子です。妙高高原メッセで開催された100号展の時も、清里出身の方はすごく懐かしいと感動しておられました。
絵を見ているだけでお囃子の音が聞こえてきそうです。

 

実際清里の神社のことはよく知りませんでしたが、今度一回訪れてみたいです。


 
トップメニュー 赤倉ワクイホテル 絵はがき販売