赤倉温泉源泉掛け流しの湯宿|上信越国立公園妙高高原
温泉大浴場

当館の大浴場は「源泉掛け流し」の湯船です。
赤倉温泉の湯は、2つもの泉質を併せ持った貴重な名湯です。
神経痛、リウマチ、肩こり、腰痛、疲労回復などの温泉に共通する「一般適応症」はもちろんのこと、独特の「泉質別適応症」として、「美肌づくり」「傷の治癒」には定評があります。
名湯赤倉温泉をご堪能ください。
温泉大浴場
男性大浴場 女性大浴場

赤倉温泉

赤倉温泉の源泉は、日本百名山「妙高山」より引湯しています。
源泉温度、源泉からの距離、適度な勾配により、各施設の浴槽に満たされるともっとも気持ちのよいと言われる42℃前後になるのです。
「肌美人の湯」「天然化粧水」「自然が恵んでくれた絶妙な湯加減」「霊泉」など、様々な言葉でその効能が評価されています。
泉質 硫酸塩・炭酸水素塩
一般適応症 温泉としての一般的な効能
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・病後回復期・打ち身・捻挫・慢性消火器病
痔疾・冷え性・関節のこわばり・運動麻痺・疲労回復・健康増進
泉質別適応症 硫酸塩・炭酸水素塩温泉としての本温泉独特の効能
あせも・しっしん・切り傷・やけど・慢性皮膚病・美肌効果・動脈硬化症
(引用元:赤倉温泉観光協会
窓を開ければ開田山脈の山々が広がります。 男性大浴場
湯船を零れさせると、温泉成分で浴室が大変滑り易くなると考え、オーバーフローしないように排水溝を設けております。 湯口
客室 | 温泉 | 料理 | プラン | 交通 | お問い合せ | トップページ

妙高高原温泉郷赤倉温泉・赤倉パークホテル
〒949-2111新潟県妙高市赤倉温泉(旧妙高高原町)
TEL 0255-87-2221 | FAX 0255-87-2280